板金加工コスト削減.com|株式会社マツノシステム

豊富な実績からお客様に最適な商品をご紹介致します。

  • 電話番号:0587-54-0255
  • お問い合わせ
  • オンラインショップ
  • サイトマップ

商品ラインナップ

バリ対策 / バリ取り 機械

乾式バリ取り機「バートル」

■板金バリ取りでお困りのお客様へ!

■今まで対応出来なかった板金バリ取りもこの「バートル」なら!

板金バリ取り機業界№1の省エネバリ取り機です。

板金製品のバリ取り工程から手作業を追放します。

バーリング、曲げなどの突起形状にも対応。

商品の特徴

■今まで対応できなかったバリ、カエリの除去が可能なのに加え最小限のスペースで設置できさらに業界№1の電気容量でランニングコストを抑えます。

■なぜバートルが選ばれるのか。 「乾式バリ取り機 バートルに利点」
 ①板金のバリ取りの品質がよく、磨きキズも少なく均一方向なので目立たない。
 ②2軸、また集塵機の力でワーク固定と粉塵を吸う方式で、コストが付けられないバリ取り工程において、業界一の低ランニングコストバリ取り機。
 ③形状により曲げ後、バーリングなどの突起物にもバリ取り可能。
 ④小スペースに設置可能
 ⑤メンテナンスが必要ない。(シャフトなど可動部のグリス注入のみ。)
 ⑥使用ブラシの本数も少なく、交換も簡単。ローテション可能ブラシで経済的。
 ⑦30通りの設定が登録可能、誰でも簡単に扱えます。

ご使用方法

■回転数、コンベアー速度。ブラシ高さを設定しスタートするだけ
(一括運転で集塵機も稼動します)

■個別にブラシ搖動、集塵機ON OFFの切り替え可能

事例1

■手作業では得られない均一なバリ取り

事例2

■保護シール付 折り曲げ突起部 成形形状のバリ取りに対応

■表面処理ワークのブラシ磨きキズも最小限に抑えます。

事例3

●2本の研削ブラシ ヤマアラシを回転/揺動させるツイン・ブラッシング方式を採用
●ワークは強力吸引方式でガッチリクランプ
●乾式加工なので、メッキ/塗装などの 後工程への影響もありません。
●省スペース設計により、工場レイアウトの有効活用が可能。
●構造の簡素化により軽量化も実現。

乾式バリ取り機 モデル
バートル仕様 SB-100-Ⅱ
全幅(mm) 1850
全高(mm) 1540
全長(搬送コンベアー含)(mm) 1675
加工最大幅(mm) 925
送り込み速度(m/分) 0.6~4.0
回転軸数 2本
使用傾斜回転ブラシ 8本
マシン供給電圧 200/220V
消費電力(KW) 8.5
吸引装置(KW) 3.7
正味重量(㎏) 700

 

■バリ取りから人手を減らし、品質向上を目指すお客様へ!

■今まで対応出来なかったバリ取りもこの「バートル」なら!


 

■電気容量は他社の半分以下! 

【付加価値の付かないバリ取りだからこそランニングコスト削減を重視しております。】

■なぜ省エネバリ取り機なのか?

①吸引装置と集塵機を共有化した。

②吸引効率を極限まで高めた。

③吸引装置(集塵機)の小型化ができた。

④ブラシ回転軸を2本にした。

バリ取り機比較表 バートル(SB-100Ⅱ) A社 B社 C社
電気容量 9KW 20KW 18KW 24KW
乾式バリ取り機(研磨布条片タイプ)での比較 弊社調べ

 

burrtol-f5

btn-itemcatalog-01

商品ラインナップ

取り扱い製品はオンラインショップで購入できます。板金加工で役立つ!ツール専門ショップ

  • オンラインショップ